ひまわりと猫大好き

cyaa9090.exblog.jp

旅そして散策

<   2016年 03月 ( 10 )   > この月の画像一覧

3月23日 セロリ

f0340155_18531514.jpg
シンガーソングライター
山崎まさよしの『セロリ』の歌知っていますか?

総社市山手地区はセロリの産地 
山手直売所「ふれあいの里」で旬のセロリが1株450円


f0340155_18532253.jpg


余りにも美味しいので
今年2度目のセロリの佃煮を作りました。


f0340155_13192900.gif


[PR]
by cyaa9090 | 2016-03-23 19:17 | Comments(14)

3月17日 実家へ

f0340155_20584880.jpg

今日の新鮮なネタ
食材は勿論の事
私がここで言いたいのはブログネタ(笑^^

f0340155_13192900.gif


[PR]
by cyaa9090 | 2016-03-17 21:49 | Comments(14)

3月16日 墓掃除

f0340155_20574510.jpg

3月17日は春の彼岸の入り
私ひとりでする墓掃除は所要時間2時間30分
風景写真など撮る体力は残って無いと・・・
カメラ持参しませんでした。

f0340155_20564245.jpg

連島のレンコン畑では泥の中で
レンコン掘りをしています。
「しまった!」と思う一瞬です。
カメラは出掛ける時の必須アイテム
肝に銘じます。



f0340155_20570014.jpg

左側は通常の大きさのレモン
f0340155_13192900.gif





[PR]
by cyaa9090 | 2016-03-16 17:30 | Comments(8)

3月大安  風習

f0340155_12541487.jpg


f0340155_12540745.jpg


干菓子(鶴、亀、結び) 桜湯



f0340155_13134259.jpg


結婚祝いを家まで届けてくださった方に
                     『おため』の風習


f0340155_13192900.gif
f0340155_13412045.jpg


[PR]
by cyaa9090 | 2016-03-15 13:15 | Comments(10)

2月の手仕事は・・・・


f0340155_11012755.jpg


101歳になる私の母が幼い頃(尋常5年生)
母が難産の末に亡くなりました。

その為に早い時期から母親代わりになり
必要に迫られお祭りに着る妹たちの着物を
見よう見真似で縫ったそうです。


f0340155_11205539.jpg

私が年頃になると、内職の着物仕立の収入で
反物を買っては決まってもいない嫁入りに備え
和ダンスに空きがないように何枚も縫う姿を見てきました。

f0340155_11204975.jpg
今、調和のとれた生活の処世術として『断捨離』を提唱しています。
私も生活スタイルを見直し『断捨離』を少しずつ進めていますが
思い入れのある着物だけは躊躇しているこの頃です。


f0340155_12482832.jpg
(着付けは母に頼んで)




息子3歳お祝い(七五三)で
息子、娘の小学入学時に3度手を通しただけの黒絵羽織
長年箪笥の肥やしでした。


f0340155_11013363.jpg
母の丁寧な手仕事の縫いをほどくのも一苦労です。

昔の反物幅は34㎝ほど
柄の配分に四苦八苦しながら
母のブラウスに生まれ変わりました。



f0340155_12200333.jpg
f0340155_11004120.jpg

羽織りでは一番のポイント背中心にある模様
母には少々派手なのでブラウスの柄に入れませんでしたが
美しい菊模様を使わないのは勿体ない
3㎝幅のマチ入りにして
小物の手提げ袋にしてみました。


少し残った柄でティッシュ入れを作りました。
これで柄はほぼ使い切りました。

f0340155_11004787.jpg

数十数年前に私が縫ってあげたレースのスーツ
前身打ち合わせはダブル
首元はV字に開いています。

合わせて着るブラウスの首元に銀糸刺繍の柄を持ってきました。






f0340155_11005332.jpg


袖のレースには裏地をつけていません。

レースから透けて見えるように
柄を袖に持ってきました。

これを着て桜の咲く頃
娘の結婚式に出席します。




[PR]
by cyaa9090 | 2016-03-08 13:15 | Comments(20)

2月14日 食事会

f0340155_18534011.jpg

赤いスパークリンワインが美しく注がれます。

f0340155_18535702.jpg
カンパチと鮪のクリュ
パン
                 
             料理に添えられたエディブルフラワーは盛り付けを華やかにしてくれます。



f0340155_18541439.jpg

松茸のコンソメ パイ包み焼き         
                          今日は親子3人で楽しんでいます。

f0340155_18542073.jpg

鉄板で肉を焼くパフォーマンスはパーティーの席を盛り上げてくれます。

f0340155_18543044.jpg

牛フィレ肉のステーキ 赤ワインソース

f0340155_18544020.jpg
f0340155_18545304.jpg
フレッシュフルーツタルト
チーズとブルーベリージェラート添え

コーヒー


[PR]
by cyaa9090 | 2016-03-07 11:32 | 娘と | Comments(10)
f0340155_10043526.jpg

投稿できなかった日もあれば
今日の様に1日2度の投稿もあります。

f0340155_13441174.jpg




3月3日 雛祭り
毎年3月3日に合わせて雛寿司を作って母と一緒にお祝いします。
今年は姉宅にも届けて1日早い雛祭りです。

f0340155_10052532.jpg
桜の塩漬けと合わせて
短い数本の土筆は季節先取りです。


f0340155_10051946.jpg

[PR]
by cyaa9090 | 2016-03-06 13:54 | 母のこと | Comments(12)

2月ある日

f0340155_09322722.jpg
f0340155_11525608.jpg


松江から帰宅すると郵便受けに
郵便局からの不在票が入っています。


f0340155_09312230.jpg

『ゆうちょ冬のゴーゴー!キャンペーン』
(実施期間:2015年11月24日から2016年1月8日まで)応募

f0340155_09312827.jpg

4等 出雲そばセットが当選しました。

昨年、『ご縁の国しまね』プレミアム宿泊券を利用して島根県に3度訪れました。

今年早々島根県松江市から帰宅したばかり

『ご縁の国しまね』からご縁を貰いました♪
f0340155_09322084.jpg

[PR]
by cyaa9090 | 2016-03-06 09:56

f0340155_19421119.jpg
指定の駐車場から後方、ずっと先に参道入り口の鳥居が見えます。
目で追って参道を歩いたつもりの横着者ふたりm(__)m


f0340155_19420217.jpg

松江市大庭町
国宝 神魂神社(かもすじんじゃ)

f0340155_19422875.jpg
なだらかな石段が続いています。

f0340155_19521694.jpg






f0340155_19575322.jpg
手水舎に青竹の柄杓は手作りで趣きがあります。

f0340155_19525975.jpg
まず身を清めます。
f0340155_21490615.jpg
本殿には急な階段を上る男坂
なだらかな女坂からと二手に分かれています。


f0340155_19424084.jpg
主祭神は日本神話の国造りに出てくる伊弉冉尊(いざなみのみこと)



f0340155_19425084.jpg

国宝の本殿は出雲大社より古い大社造りの古制を保存しています。


f0340155_21535260.jpg
f0340155_19580861.jpg

お参りして帰りは女坂から
f0340155_19425834.jpg
f0340155_19431437.jpg

ダイハツ自動車のコマーシャルで全国的に知られた『ベタ踏み坂』こと
江島大橋を左前方に見ながら進みます。


f0340155_19432578.jpg
f0340155_19433278.jpg
境港 海産物直売所で今シーズン最後の松葉ガニを
義弟に送ります。

f0340155_19434127.jpg
大山を眺めながらニャニャ子待つ我が家に向かっています。
f0340155_19434934.jpg


[PR]
by cyaa9090 | 2016-03-05 19:32 |

2月8日  宿の朝


f0340155_16245091.jpg
昨年2月9日 雪景色を眺めながらの朝食でした。

f0340155_16113332.jpg
寒さも忘れ雪の庭園を何枚も撮り続けました。




f0340155_16143889.jpg
今年は白砂青松の庭園は松の青が美しい朝でした。



f0340155_16175000.jpg



f0340155_16065992.jpg
朝はやはり白いご飯の私
f0340155_16432904.jpg
夫は不昧公好み 家伝鯛茶漬けです。





f0340155_16065343.jpg

美味しい漬物

f0340155_16064824.jpg
おぼろ豆腐もできたようです。
f0340155_16104024.jpg



f0340155_16125704.jpg
宿から直ぐ堀川めぐり遊覧船のカラコロ広場乗船場があります。


f0340155_16111530.jpg

昨年は遊覧船より雪景色を楽しみました。


f0340155_16412350.jpg
カラコロ広場9時始発

f0340155_16125173.jpg

乗りあわせる旅人は居なく貸切です。
旅に恵まれ晴れ


f0340155_16123714.jpg
堀川には多くの橋が見られます。
f0340155_17085431.jpg


f0340155_22383786.jpg
f0340155_16055012.jpg

f0340155_23072130.jpg

遊覧船より
武家屋敷が並ぶ塩見縄手

f0340155_16124351.jpg
堀川では『冬のアート回廊』が始まりました。
楽器を演奏するミュージシャンの姿を鉄筋で自在に曲げて表現しています。
f0340155_17090456.jpg
f0340155_16054432.jpg

f0340155_16055513.jpg

宿の一角に落ち着ける空間で
セルフサービスのコーヒーは嬉しいです。

f0340155_20520048.jpg
さて、チェックアウトです。


[PR]
by cyaa9090 | 2016-03-02 20:59 |

旅そして散策


by cyaa9090