ひまわりと猫大好き

cyaa9090.exblog.jp

旅そして散策

<   2015年 01月 ( 11 )   > この月の画像一覧


f0340155_12573037.jpg
f0340155_22002472.jpg

f0340155_12573779.jpg
f0340155_12581220.jpg

プロムナード橋

f0340155_22232724.jpg
10月水上の花壇
f0340155_20050793.jpg
光り流れる水上花壇

f0340155_12583209.jpg
f0340155_12584851.jpg
f0340155_22014582.jpg

f0340155_12585634.jpg

f0340155_22020407.jpg
f0340155_22040353.jpg



f0340155_12594821.jpg


打ち上げ花火200発ほど
時間にして僅か10分

最初は上がる位置を見極めるのに精いっぱい



                     
f0340155_13000037.jpg

花火を写すのは初めてのこと
やはり、にわか勉強では・・・・・・(^_^;)

f0340155_22024735.jpg

f0340155_13000776.jpg
f0340155_13172219.jpg
10月霧の庭園
f0340155_13201098.jpg

イルミネーションの花咲く霧の庭園

f0340155_13001648.jpg
f0340155_22051995.jpg


f0340155_13004540.jpg
全長1km
展望回廊

f0340155_13005387.jpg


f0340155_13010378.jpg

f0340155_13011218.jpg
フラワードームと三日月

f0340155_13174571.jpg
10月サルビア咲く
花の丘

f0340155_13012208.jpg

冬パンジー咲く花の丘

f0340155_13013257.jpg

f0340155_13015225.jpg

逆さ大山
f0340155_13020107.jpg
f0340155_22073458.jpg
プロムナード橋を渡り
振り返りながら
入退園ゲートに向かっています。

f0340155_13022368.jpg



[PR]
by cyaa9090 | 2015-01-29 22:34 | ドライブ | Comments(14)

1月24日 鳥取花回廊


f0340155_13180314.jpg


16時過ぎの蒜山サービスエリア


f0340155_13443157.jpg
日没前の鳥取花回廊に着きました。


f0340155_13444419.jpg

2014年11月21日から2015年1月31日まで
冬のフラワーイルミネーション開催中

f0340155_13443965.jpg

冬の花の少ない期間12月から3月まで
入園料700円

f0340155_14023566.jpg

点灯までの間
フラワードームへ

f0340155_14024275.jpg



f0340155_13422934.jpg
f0340155_13423560.jpg
f0340155_13493281.jpg
f0340155_13492453.jpg
f0340155_13480186.jpg
フラワードームを出て
プロムナード橋を渡っている頃

f0340155_13424542.jpg

17時30分 100万球が一斉点灯
カウントダウンが始まりました・・・・が


f0340155_13425217.jpg
カウントダウンに参加しなくても
レストランから出る時の風景は一斉点灯と何ら変わらないと
難癖をつけ腹ごしらえ優先
花より団子
グリーンカレーとビーフカレー

f0340155_13180971.jpg

レストランから出ると
ほら、言った通り
一斉点灯の風景は目の前に広がり
その光の演出に感動

f0340155_13182991.jpg
振り向くと
たった今出て来たばかりの円筒形のレストランも綺麗です。

f0340155_13425747.jpg
                                 つづく


[PR]
by cyaa9090 | 2015-01-27 20:44 | ドライブ | Comments(10)

スムージー


 
f0340155_20034008.jpg



12月に倉吉市 関金温泉へ立ち寄った時
温泉上がり、ブームの健康飲料スムージーを飲んだのです。
それ以後、朝食に元気スムージーを加えたのです。

りんご、小松菜、紅乙女、アボガド、トマト、レモン(搾り果汁のみ)

f0340155_20012655.jpg

ニャニャ子も元気です。
f0340155_20183299.jpg

ご存知でしょうか
ネーブル、紅乙女、伊予柑はたんまりあります。

小松菜は198円
野菜が高い
今日はご近所から頂いたミズナです。

f0340155_20183849.jpg


[PR]
by cyaa9090 | 2015-01-26 20:29 | Comments(14)

1月21日 梅の花

f0340155_19564058.jpg

f0340155_16492996.jpg
夫は何かにつけて娘を食事に誘うのですが
フラれること度々


f0340155_16574316.jpg

何故か今日は娘の方から私を通して誘ってきます。
f0340155_19573852.jpg
私「今朝お父さんは朝食抜きで胃カメラを飲んだので
昼食はお粥にしたから多分外食は出来ないと思うよ」

f0340155_16572388.jpg

娘「じゃ~、お母さんと2人で豆腐料理を食べに行こう」
私「豆腐なら胃に優しいから良いかも知れないな~」
横で聞き耳を立てていた夫「昼食だけで夕食は何でも大丈夫」

f0340155_16571800.jpg
話は円満にまとまると
夕暮れの街に向けて車を走らせます。
f0340155_19564848.jpg

受付で待っていると
f0340155_20095482.jpg
案内された部屋は長い石畳が続く先の個室
f0340155_16493558.jpg

f0340155_16495595.jpg

個室からは苔むした小庭に




f0340155_16500155.jpg


                             桜の木
                     新芽が膨らむのはまだ先の様です



f0340155_16503400.jpg
こちらの器はうさぎの柄
箸置きもうさぎ

f0340155_16590784.jpg
f0340155_16523914.jpg

刺身を頂いてから
豆乳に火が入れられます。


f0340155_17164085.jpg
豆乳に膜が張り
1枚1枚湯葉があがってきます
f0340155_16524813.jpg

                           蒸し物が運ばれます
f0340155_17200187.jpg
f0340155_16525736.jpg

f0340155_16570857.jpg
f0340155_16585323.jpg
f0340155_16541407.jpg


鹿児島和牛
熱した石板の上で焼きます

f0340155_16542370.jpg
f0340155_16543815.jpg
                             きんかんアイス

f0340155_16573675.jpg

楽しい会話が続いた1時間30分
お店を出ると

f0340155_16575680.jpg

すっかり暗くなっていました。 
f0340155_16582628.jpg

娘は一言
「おごってもらう事はいいもんじゃな~」と

f0340155_16580990.jpg

[PR]
by cyaa9090 | 2015-01-25 20:34 | 娘と | Comments(10)

1月ある日 

モスバーガーの『りんごのシブースト』が美味しいと
情報を仕入れた娘
岡山で買い物帰りにおごってくれました。
この値段でこの旨さ
また行きた~い!
f0340155_20311695.jpg

[PR]
by cyaa9090 | 2015-01-24 13:40 | 娘と | Comments(12)

1月17日 実家へ

f0340155_20215336.jpg
11月9日以来
母のご機嫌伺いが出来なかったのは
かれこれ2ヶ月少々

f0340155_19271196.jpg
その間、白内障手術で入院
クリスマス頃から長引いた風邪

f0340155_19271944.jpg
神経質になるのは母より私
だって
          99歳の母に風邪をうつす訳にはいかないでしょう。
f0340155_19265448.jpg
その間毎日の様に
母「いかがお過ごしですか・・・・」「退屈しているからまた話に来て・・・・」
と電話が掛かってきます。

f0340155_19265962.jpg

f0340155_20251711.jpg

ふふふっ!飽きもせずネ
そりゃ~そうでしょう。
f0340155_19270515.jpg
母にとって日々の出来事は全て新鮮(^_^;) 昨日の事は忘れています。
電話のプッシュを押す前迄はネ・・・
f0340155_19263508.jpg
私が風邪で寝込んでいようがお構いなし
f0340155_19264277.jpg

夫は言う「おばぁさんが一番元気だ」と・・・・・
f0340155_19273886.jpg
やっと母の念願が叶う日
待ちに待った娘がおでんを手土産に来ましたよ。

f0340155_20202244.jpg




[PR]
by cyaa9090 | 2015-01-23 19:41 | 母のこと | Comments(9)
f0340155_14175427.jpg

出雲街道・宿場町で栄えた勝山
町並み保存地区に指定されています。

f0340155_14181251.jpg
草木染の暖簾で有名
軒先で揺れています。

f0340155_14191779.jpg

立ち寄った目的は以前TV放映で知った
都会から勝山の空き店舗に移り住み
地域の天然菌、天然水、自然栽培原料に拘った田舎のパン
f0340155_14190295.jpg

パン好きな娘のお土産にと
パン屋を探し歩いたのですが見当たりません。

f0340155_14191173.jpg


郵便配達の方に聞き
言われる方向に向かって引き返しましたが
やはり見当たりません。

f0340155_14582391.jpg
3月恒例『勝山のお雛まつり』時の
町並みの賑やかさ華やかさを知っているだけに


f0340155_14181969.jpg
1月の町並みの往来は静まり返り
空腹時の折、疲れは一気に襲ってきます。

f0340155_14180360.jpg
パンは諦めて帰路に向かいます。

f0340155_16494156.jpg
遅い昼食は
蒜山三座が広がる蒜山サービスエリアで熱い蕎麦といなり寿司
お腹が膨らむと
あ~ぁ生き返ったようです。


[PR]
by cyaa9090 | 2015-01-21 17:01 | | Comments(13)

1月13日 神庭の滝


f0340155_20253756.jpg

雪の蒜山、大山を後にして向うは
西日本一の神庭の滝

               
f0340155_20254794.jpg
星山(1,030m)から流れる神庭川

f0340155_20255482.jpg

石垣の苔は水分を含み
緑が鮮やかです。

f0340155_20260433.jpg
雪どけの豊かな清流
f0340155_20261518.jpg
幾すじもの滴は途切れることも無く
静かな溜まりに白い動きを描きつづけます。
『玉垂の滝』

f0340155_20262927.jpg
岡山自然公園 遊歩道を神庭の滝に向かっています。


f0340155_20372553.jpg
f0340155_20264910.jpg
f0340155_20373611.jpg
f0340155_20374243.jpg
滝見の橋に雪の固まり
両腕で胸に抱く枯葉
f0340155_20395832.jpg
しばし瀑布に魅了されてしまいました。

f0340155_20265718.jpg
f0340155_20374758.jpg
f0340155_20392781.jpg
f0340155_20393653.jpg
f0340155_20273723.jpg

滝の岩壁に小さな祠
見落とすところでした。

f0340155_20280559.jpg
さて、話は前後して入園口まで戻りますがm(__)m
f0340155_20281734.jpg
神庭の滝周辺には
野性猿が生息しているのでも有名です。


f0340155_20401089.jpg

入園口には
今日は公園内に猿はいません
と貼り紙がありました。

f0340155_20555665.jpg
入園料300円支払い
猿は何処にいるのか尋ねると
今日はこの山の下、谷辺りに移動しています。

f0340155_20401834.jpg

猿は群れで移動して
寝る場所もひとつと決まってないそうです。

f0340155_20284581.jpg

自然界に餌の豊富な時は
餌やりで呼んでも出てこないそうです。
悪戯の多い猿が居ないと知ると
安心して遊歩道を楽しみました。

f0340155_21023278.jpg



[PR]
by cyaa9090 | 2015-01-20 15:35 | | Comments(14)

f0340155_13280181.jpg

蒜山蕎麦『叉木』暖簾が出ていなかったので
昼食を遅らせ
このまま奥大山、御机に向かう事しました。


f0340155_12520921.jpg
冬期期間は蒜山大山スキラインは通行止めの為
f0340155_13285230.jpg
f0340155_12523710.jpg

国道181号線から目的地へ向かいます。
f0340155_12522546.jpg
谷間を結ぶように橋の連続が続きます。
雪景色の中、毎回写す場所は同じ
お気に入りの風景です。


f0340155_12524948.jpg
下蚊屋ダム


f0340155_13203462.jpg

f0340155_12525980.jpg

f0340155_13201307.jpg
f0340155_17050883.jpg
7月の田園風景

f0340155_12530789.jpg
↑と同じ場所から
四季折々見せてくれる田園風

1月、冬は真っ白
f0340155_12494132.jpg

大山南壁が雲の切れ間から
険しい姿を現しました。

f0340155_12500466.jpg
茅葺屋根の小屋と後姿の私がミラーに写っています。
f0340155_12533851.jpg
絵になる撮影ポイント
この日も先客2名

f0340155_13010297.jpg
雪どけ水が音を立てて流れています。

f0340155_12532967.jpg
雪道で足を取られないように下を確認しながら歩いていると
春、夏、秋には気付かなかったマンホール。
f0340155_12531840.jpg
ここまで見て下さった方だけに内緒の話
f0340155_12502511.jpg
1月12日 季譜の里ブログ記事を読んだ娘
「ま~、恥ずかしい(^_^;) また廊下で寝る~~ と言ったんじゃなー」


「また」と言う事は以前にもこのような失態を子供に見せてしまっていたのです。
f0340155_13231647.jpg
それは2人の子供が学生の頃
もう20年も前の事

f0340155_12535040.jpg

お酒に弱い私ですが飲む雰囲気が好きで
その日も夫とビールを飲み
気持ちよく電気カーペットの上で転寝をしていたところ
体が暖まると酔いが一気に回ったのです。




f0340155_12540137.jpg
その時も先日のブログ記事と同じように
気持ちが悪くなりトイレに行こうと廊下に出ました。
その寒い場所がもどしそうな気分を和らげてくれ寝転んでしまったのです。

f0340155_20512667.jpg

夫「こんなと所だと風邪を引くので布団の中で寝ろ」と
私「廊下で寝る~~」

娘は数年に1度の頻度で
この事件を持ち出しチクリ!
今回はまともにお灸をすえられてしまいました。




[PR]
by cyaa9090 | 2015-01-18 19:42 | | Comments(12)

f0340155_20483484.jpg
館内60ヶ所を四季折々彩るお花を生けるのは
高齢の黒田 幸陽先生
1日生け終えるそうです。


f0340155_22532150.jpg
さて、温泉に入ってから
f0340155_20521891.jpg

8時
『おくど茶屋 やまぼうし』の暖簾をくぐります。

f0340155_20523131.jpg

ゆくりと朝食を囲みます。
f0340155_20522518.jpg
9時30分チェックアウト
f0340155_20494272.jpg

高速道を蒜山に向かって走っています。

f0340155_21075732.jpg
車窓から遠く下に見える風景は箱庭のようです。
f0340155_20494807.jpg

今日は大山が白く輝いて見えます。
f0340155_20495649.jpg

蒜山サービスエリアに立ち寄ります。
f0340155_20500294.jpg

太陽光が大山南壁を照らしています。
f0340155_21094142.jpg
f0340155_21095685.jpg

蒜山ICを出ました。
f0340155_20504107.jpg

白樺の丘からの風景
f0340155_20510249.jpg
下りが長く続く高原道
大好きな道が画像下を横切っているのが見えます。
f0340155_20511070.jpg
白樺林
f0340155_21081004.jpg
白樺の丘に印象的な松の木
f0340155_20505058.jpg
中四国酪農大学方面
f0340155_21082881.jpg
 寒そうな裸の木 
銀世界の中で目立っていました。
f0340155_21083662.jpg
 白いビニールに包まれた牧草が積み上げられています。
f0340155_20505686.jpg
                  
いつもなら子供達がソリで遊ぶ光景が見られるのですが
今日の三木ヶ原は真っ白な雪

f0340155_21100122.jpg
蒜山三座も目の前に広がります。

f0340155_20514387.jpg

蒜山休暇村

f0340155_20513348.jpg
蒜山休暇村のロビーから


f0340155_21114516.jpg
 
蒜山蕎麦『叉木』が開いているでしょうか?
車を走らせてみます。

f0340155_21112866.jpg
紺色の草木染の暖簾が出ていません。
今日はお休みの様です。

f0340155_21111454.jpg




[PR]
by cyaa9090 | 2015-01-16 23:39 | | Comments(10)

旅そして散策


by cyaa9090